ウェルスナビのロボット兄貴の運用成績を公開します。2019年2月

  • By:
  • カテゴリー: 投資
投資

ども。雇われ課長です。

前にウェルスナビの話題について触れましたが、

今回私のウェルスナビのロボアドバイザー(通称ロボ兄貴)の運用成績を公開してみようと思います。

 

現在初期投資、追加投資、積立と合わせ、約150万運用しています。

目標金額達成への確立を少しでもあげる為、100万追加投資しましたので、グラフは変な形になっていますが、

見て分かる通り、横ばいでガタガタしてます。

指数連動のETFですから、現在の不安定な相場に寄り沿って推移しているのが分かります。

私のリスク許容度は5/5でMAXです。

当然一時期の相場環境による、資産の目減りは覚悟しています。

直近の相場はどうなるか分かりませんが、iDecoと違い銘柄のスイッチングは出来ませんので、この値動きを眺めるしかありません。

その代わりETFは安定した配当が期待出来ますし、毎月積み立てでのドルコスト平均法も長期では一定の効果があると思っています。

これからもロボ兄貴の進化に期待しつつ、複利の力で目標額1000万を目指していこうと思います。

 

・・・とは言いつつ不安です。

前回ご紹介した金融電卓を使い、ロボ兄貴が目指している利回りを計算してみました。

利回り5.5%でした。

成績優秀なVTIの過去の運用利回りでも約7.5%です。

これからロボ兄貴は、浮き沈みあるものの、5.5%の利回りを69%の確率で達成出来るとおっしゃっています。

期待してるぜ!兄貴!

取引履歴をちょいちょい眺めていますが、機械的に淡々と買付けとリバランスを繰り返す兄貴のメンタルは見習う部分もあります。

周期的に近いとされるリセッション時、ロボ兄貴がどんなリバランスを取っていくか見モノです。

ただ老後試算をする上では、この利回りを真に受けるのは良くないですね。

米国株ETF(VTI)の過去成績が7.5%だとしても、ポートフォリオは日本株や債券、不動産、金のミックスです。

良くても期待利回り4%程度じゃないでしょうか?

利回り4%で想定して再計算してみます。

770万でした。

まあ超長期投資とはいえちょっと弱気くらいの数値が、老後試算では現実的ではないでしょうか。

私は別の記事で、「60歳以降のお金の使い道」「それを実現する為の目標」を真剣に考えております。

ウェルスナビ単体としての目標値は770万で試算することにします。

今後もロボ兄貴の鋭い視点での運用を見張りつつ、成績も定期的に公開していけたらと思います。

 

ちなみに画像と兄貴は関係ありません。目とか光っちゃってますし。

お疲れ様でした。

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
⬆︎愛のクリックで兄貴覚醒

投資
とある記事を読んで「自己責任」という言葉の重みを考える。

ども。雇われ課長です。 先日こんな記事を読みました。 投資という行為が、また危ない行為、ギャンブルと …

投資
リーマン目線で考える「レオパレス施工不良問題」

ども。雇われ課長です。 レオパレス騒がれてますね。 自社の利益を確保する為、法令遵守しない事のリスク …

ファイナンシャルプランニング
金は使う為のもの。「お金持ち」に成りたいのではない。其の二

ども。雇われ課長です。 前回の続きです。 私は少しずつ投資によって資産を形成しているわけですが、 お …