最近の煽り運転での逮捕やドライブレコーダーのヒットに違和感を感じます。

その他

私は仕事柄毎日運転をします。
その中で色々な種類のドライバーを見ます。
仕事に追われ猛スピードで走り抜ける業務車両もいれば、
法定速度きっちりで走っているトラックなど様々です。

小さいトラブルも日々起きています。
その中で一部の「エラー人間」が、人を死に至らしめる行動をします。
煽り運転で亡くなった方。ご冥福をお祈りします。

ドライブレコーダーはこうした事件に巻き込まれない為にも、
自分が加害者にならない為にも、証拠を残せる重要なツールになり得ると思います。
なのでドライブレコーダーそのものを否定する気は毛頭ありません。

最近あおり運転の罰則が強化され、TVでは逮捕されるドライバーが報道されています。
暴行罪ですから、相当な運転をしたのでしょう。
死に至る事故にならずに済んで良かったと思います。

ただそんな一般論言っても、私がモヤモヤしている内容は伝わりませんので、
勇気を持って意見を言わせていただきます。

そもそも

原点に立ち返って

煽るドライバーは100%悪いのでしょうか?まあ悪いとしましょう。このご時世。

では煽られるドライバーは100%正しいのでしょうか?

クラクションを鳴らされるドライバーの運転には何の問題も無いのでしょうか?

結果として被害者が出たからといって、それが証拠として残ったからといって、

煽られる運転をしているドライバーに非はないのでしょうか?

私も長い人生の中で煽られた事は何度もあります。でも煽られる原因は必ずあります。
普通に問題ない運転をしていたら煽られることはありません。

・追越車線をチンタラ走ってる(もちろん法定速度以下)
・前の車両との異常なまでの車間(トラックを除く)
・道に迷ってフラフラしてる(ナビ付いているのに)
・ハザード出さずに止まる(タクシーに異常に多い)
・無理な割り込みをする(初心者を除く)
・譲ってもらっといて礼しない(礼の仕方を知らない)
・合流で意地でも譲らない(初心者を除く)
・車幅が分からず、悪気なく幅寄せ(アメ車除く)

イラっときませんか?
共通して言えるのは

「周りのドライバーに対する配慮の無さ」

です。

仮にイラっときたとしても
前走っている車を意識するのは、何かあっても5分程度です。
ずっと後ろを走っているわけではないので、すぐ忘れます。
怒りも少しずつ収まっていくものです。(普通の人間ならば)

人を死に至らしめるような悲惨な事件を起こすのは、
これを許せなかった一部のエラー人間(精神をコントロール出来ない「人」としての失敗作)です。

私も道に迷ってチンタラしちゃう時があるので、
後ろがイラついてるなあと感じれば、その都度反省して申し訳ないと思っています。
使い方が正しい訳ではありませんが、ハザードを点滅させてお礼をしたり、手を上げてお詫びをしたり、
車から降りなくても意思表示をする方法で誠意を見せます。自分の非が分かっているから。
誠意を見せられると、煽る側は(一部のエラー人間を除けば)怒りが少し静まります。

煽った事ある人に聞きます。
「お前の運転ヤバイぞ!分かってんの?ふざけんなよ!おい!気づけよ!」っていう意思表示をしたという事は無いですか?
煽りや幅寄せというのは、言葉が聞こえないので、車を使ってする意思表示です。
普通の人間ならば、降りて喧嘩しようなんてサラサラ無いはずです。

もちろん単純に急いでたり、虫の居所が悪くて煽るっていうパターンもありますけど。
私が運転している中でも、ほんの一握りです。

やはり煽られるのには原因があります。

世間で騒がれている煽り運転は、
人を死に至らしめた事件とリンクさせ、
「怖い!」「危険!」「鬼!」と判断した事で、
「凶悪な運転」と姿を変えました。
結果逮捕者が出る騒ぎです。

人の死が絡んだ事で、煽り運転の罰則も大変厳しくなりました。
残念ながら、周りへの気遣いの無いドライバーへ法は味方する流れです。

レコーダーを付けたからといって、運転技術は変わりません。
道路はみんなのものなので、周りを意識した運転をして、譲り合っていきましょうよ。

って言いたいのですが、多分この声は私一人が発しても誰にも響きません。

なのでこうします。

「煽り運転の加害者にされてしまう被害者」にならぬよう、
上記のようなヤバイ運転の車を見つけたら、道順を変えてでも関わらない事にします。

エラー人間に絡まれるのは避けるべきです。

お疲れ様でした。

その他
雇われ課長の「先出し」商品企画会議1

ども。雇われ課長です。 私は昔から「こんな商品やサービスがあったら良いのになあ」と思った物があると、 …

その他
AIの進化に懐疑的なオジさんの独り言

ども。雇われ課長です。 前々からAIの進化(特に音声認識)に懐疑的な私です。 >>>雇われ課長は自信 …

その他
雇われ課長の「後出し」商品企画会議 2

ども。雇われ課長です。 私は昔から「こんな商品やサービスがあったら良いのになあ」と思った物があると、 …