”怠け者でも続く”雇われ課長の家計簿作り1ー収入欄ー

ファイナンシャルプランニング

ども。雇われ課長です。

私は米国株への長期投資を始めるのと同時に、家計の大幅な見直しを行いました。

長期投資で資産を大きくする為には、

収入の最大化と支出の最小化が必要です。

その第一歩として家計を管理し、問題点を洗い出す作業を行いました。

しかしながら、怠け者の私は家計簿を継続する事に自信がありませんでた。

んで、色々考えました。

今回から家計簿について、雇われ課長が実践した「怠け者でも続くオリジナル家計簿」をご紹介します。

 

ネットで調べると家計簿の実例が出てきます。

内訳をみると、毎日の食費、ガソリンとか電気、水道、娯楽費だの交際費だの・・・まあ細かい細かい。

詳細なデータが作れて素晴らしいとは思うのですが、習慣化するのに時間がかかりそうです。

家計簿というのは、そのデータを元に生活を改める意味もあると思いますので、

まず習慣化させて家計を可視化出来るデータを作るために、どれだけシンプルに実行するかが鍵と考えます。

私は自分の家計を改める為に、家計簿をつけ始めましたが、最初の壁が習慣化でした。

仕事しながらだと、毎回の食費や買い物はついつい忘れがちです。

最近は携帯アプリでレシートを写真撮ったり、優れたユーザーインターフェースにより操作を極限まで簡単にしたものも存在します。

でもこれがなかなか習慣化しません。

加えて、それを事細かく打ったところで、労力と効果が見合っているように思えません。

毎日つける事の自己満足で終わってしまいそうです。

そこで打ち込みを極限までシンプルに収め、投資をするサラリーマンの家計の見直しをする為の家計簿のベースを考えてみました。

 

一人暮らし30代の平均手取り収入¥250,000テストケースで作ってみました。

実際な私の収入ではございません。

①収入欄を作る

収入1

>>>給与です。必ず手取りを入力します。

収入2

>>>賞与や報奨金で一時的にゲットする収入です。交通費等が数ヶ月に1度支給の場合も、こちらに打ち込みます。

例えば6月と12月の2回/年の賞与であれば、6月と12月のシートに打ち込みます。

備考欄で内訳を書くとなお良しです。

その他

>>>勤めている会社以外からの収入があれば入力します。

収入合計は上3つの合計です。

 

収入欄は給料日に明細を見ながら毎回打ち込みます。

この合計金額で1ヶ月やりくりするんだ!とうのを可視化します。

 

「収入を最大化し、支出を最小限に抑える」為に収入欄を見ながら考えなければいけないのは、

①現状の収入はこれだけだ。残業や休日出勤で増減するが、ベースは1年変わらない。この収入を上げる為にはどうしたら良いか?これから先、右肩上がりに収入を増やせるのか?給与収入だけで大丈夫だろうか?

②賞与が前回に比べて減っている。会社の業績は良かったのに評価が下がったのは何故だろう?どうすれば賞与に直結するような活躍が出来ただろうか?

③会社の給与以外に稼ぐ方法はないだろうか?会社での所得ばかりに頼っておらず、収入源を探して、この項目を増やす努力をしてみよう!

 

みたいな事です。

次回は、支出欄を作ります。

 

お疲れ様でした。

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 課長(課長クラス)へ
にほんブログ村

⬆︎愛のクリックで家計簿完成

ファイナンシャルプランニング
金は使う為のもの。「お金持ち」に成りたいのではない。其の二

ども。雇われ課長です。 前回の続きです。 私は少しずつ投資によって資産を形成しているわけですが、 お …

ファイナンシャルプランニング
金は使う為のもの。「お金持ち」に成りたいのではない。其の一

ども。雇われ課長です。 私はこれまで語ってきた通り、お金に対する執着心が強めの人間です。 しかしなが …

ファイナンシャルプランニング
セルフファイナンシャルプランニング 其の三 ー保険 2ー

ども。雇われ課長です。 前回に引き続き、「医療保険」について考えます。 繰り返しになりますが、私は現 …