雇われ課長のひとり会議 2019年の目標

  • By:
  • カテゴリー: 投資
投資

新年あけましておめでとうございます!

 

今回は2018の振り返りと2019年の目標を一人会議します。

昨年の年初、私は3つ目標を立てておりました。

それは投資の①積み立て目標、年末の最終的な②資産の目標、③2級ファイナンシャルプランナー技能士資格取得です。

 

①積み立て目標は、

◆米国株新規積立(証券口座への移動含む)・・・目標 ¥50,000/月で¥600,000/年 実績¥2,500,000

財形貯蓄を解約して資金移動、夏のボーナスのほとんどを積立に回した為、大幅達成になりました。

積立目標なので給与から確保して資金移動すれば達成です。買付の目標は別途考えるべきでした。

◆ウェルスナビ積立・・・目標 約¥14,000/月で¥168,000/年 実績¥168,000

銀行から引き落としなので、自然に目標達成です。入金履歴がソートして見られないので多分達成。

◆個人型確定拠出年金・・・目標 ¥10,000/月で¥120,000   実績¥120,000

同じく銀行から引き落としなので、自然に目標達成しました。スイッチングを使って配分変更を行いました。

◆企業型確定拠出年金・・・目標 ¥15,000/月で¥180,000   実績¥180,000

給与から自動控除なので目標達成です。こちらはスイッチングを行なっていませんが、検討中です。

 

②最終的な資産目標(全ての金融資産)は、

資産増2%の目標から、資産減−1.4%での着地となり、未達となりました。

未達というか資金がマイナスになってしまいました。積立をしていると分かりづらいのですが、

今の所、投資という行動が貯金に比べ損している状態です。

とはいえ、短期的には12月の株価大幅下落と、長期的には10年続いた上昇相場の最終局面で投資を始めているのという背景があるので、当然の結果だと思っています。

仮想通貨もポジションは大幅マイナスです。しかし1月の時点で当時の時価評価額ベースで6割を決済しているので、結果的に見れば大きな損失を抑えることが出来ました。

家計改革も継続し、生活費のみで年間¥100,000程度のプラスで終わりました。「支出を減らす」という面では、目標以上の結果になったと思っています。

 

③2級ファイナンシャルプランナー技能士資格9月に無事取得出来ました。

3級を取得しないと受験資格が無いことにギリギリで気付いて慌てる場面もありましたが。笑

ブログの場での発信が少なく、せっかく勉強した事を忘れそうになっている事は反省しています。

 

2018年は2017年に作り上げた土台に、ひたすら資金投入していき、投資を体を張って学ぶ年でした。

配当での収入は2017年と比べ8倍に増え、再投資の買付資金として使えるスケールに成長させることが出来ました。

まだ2018年に移動した資金で積立が出来ており、配当自体を再投資した経験はありません。

 

積立あっての資産目標です。まずは投資への軍資金をどう工面したら良いのか考えるという課題に行き着きました。

 

そこで2019年の目標です。

2019年は積立に関しては2018年目標同様で継続します。年間¥1,068,000

全体の金融資産は、前年同様+2%でいきます。とはいえ状況によってはマイナスを覚悟します。

積立資金も今までのペースではいつか底をつきます。

毎月の入金を¥60,000に上げ、積立するペースを1ヶ月に1回から2ヶ月に1回ペースに落とすのを検討しています。

今年新たにチャレンジする事もあります。

ブログの収益化やアンケートサイト、短期投資などを勉強し、収入源を広げる事です。

とりあえず年間¥100,000目標にしてみます。

 

ブログでは、前年通り投資、課長、肝炎をメインの柱に見てくれる方のお役に立てる情報発信を目指します。

 

雇われ課長を今年もよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

投資
とある記事を読んで「自己責任」という言葉の重みを考える。

ども。雇われ課長です。 先日こんな記事を読みました。 投資という行為が、また危ない行為、ギャンブルと …

投資
ウェルスナビのロボット兄貴の運用成績を公開します。2019年2月

ども。雇われ課長です。 前にウェルスナビの話題について触れましたが、 今回私のウェルスナビのロボアド …

投資
リーマン目線で考える「レオパレス施工不良問題」

ども。雇われ課長です。 レオパレス騒がれてますね。 自社の利益を確保する為、法令遵守しない事のリスク …