雇われ課長が投資のパイセンから学ぶ事

  • By:
  • カテゴリー: 投資
投資

過去10年はゆったりとした上昇相場で誰でも勝てたそうです。

私が投資を始めたのは2017年初頭なので、
十分すぎるほど上がり切った相場に乗っかった格好となっています。

ただ迷いなく始められたのは、
ネットの向こうにいる諸先輩(パイセン)のおかげだと思っております。
情報量の多さと、視野の広さに驚きと感動をいただいている毎日です。

今回は、私の投資のパイセンを紹介させていただきます。

 

「与沢翼」パイセン

イメージはすごく悪いですよね。笑
ただあなたのその感覚本当に合っていますか?
メディアのイメージに洗脳されていませんか?
本質を見ていますか?
「米国株」や「長期投資」というキーワードにまず出会ったのは、この人の動画でした。
Youtubeにアップする長時間の動画は、時に宗教っぽく胡散臭くもあり、支離滅裂な構成の時はありますが、
「金への執着」から来る膨大な知識量、圧倒的な行動力によって、疑いたくなるほどの結果を出しています。
私は「ドバイに移住します!」みたいな動画から見始めたのですが、胡散臭さ中にある「本質」は
見逃してしまうと勿体無いものばかりです。それを見る側が試されている感じさえします。笑
疑い、羨み、妬んで見てしまうとそれまでですが、
私はこの人の生活ぶりや、スケールの大きな話に「夢」を見て、
自分も何か行動すれば「希望」が見えるのでは?という投資人生の起爆剤になりました。
年齢は下ですがめちゃくちゃ尊敬しているパイセンです。

セルフイメージのパイセンです。
⬇︎Youtubeの動画です。関連で他の動画も見てみてください。
rの住人となるために、資本収益の深層とは?

 

「パフェット太郎」パイセン

「米国株」というキーワードで最初にたどり着いた教科書です。
「日本一アンチの多い米国株ブロガー」と言われており、
クソダサい投資をしていると、鋭利な刃物で切りかかって来るストイックな鬼のような方です。笑
私はこの一貫した投資戦略に感銘を受け、投資ルール、銘柄選定では90%真似をしています。
真似は一番クソダサいと言われてもしょうがないですが、間違いないから大丈夫だと思っています。
この方の分析する情報は自分の銘柄の分析に直結していますので、
まだ投資知識の未熟な私が銘柄選定するより、よっぽど効率的あり有限な時間を有効活用出来ると考えます。
私のような時間を味方にする事に対し懐疑的な人間(↙︎)への意見、叱咤も今後是非見てみたいですね。
雇われ課長はぶっちゃげ長期投資も短期投資も賛成です。

投資ルールのパイセンです。
バフェット太郎の秘密のポートフォリオ

 

「たぱぞう」パイセン

「米国株」というキーワードではバフェット太郎に並ぶトップ2の一人です。(私の中では)
この方は「株」だけではなく、債権や太陽光発電など含めた「資産形成」全てに対する知識、考えをお持ちで、
投資全般でのアドバイスが出来るFP的な人だと思っています。
自分の資産に合わせたアセットの組み方を考える上では、最も参考になる資料といえます。
今は米国株のみですが、どこかで株以外の運用も考えないととは思っていますが、
今の資産規模だとまだ早計と思っています。
直接的なアドバイスを求める質問や「ん?自慢ですか?」みたいな内容をスルリスルリをかわして、コンプラを守りつつ、
傷つけずふわっと着地させる感じが好きです。笑

資産形成のパイセンです。
たぱぞうの米国株投資

 

「Hiro」パイセン

投資に欠かせないのは、「企業」というものを知ることです。
この方は企業会計の知識が豊富で、毎日のように投稿される記事を読んでも
全然理解できないまま終わる時もあります。高卒の脳はショートしそうです。笑
でもその豊富な情報量、的確な銘柄分析は、
投資経験が浅く「米国株投資」の優位性に自信があまりない私にでも
「米国企業は素晴らしい投資対象」と思わせてくれる内容です。
この方のブログの全てを理解し自分も銘柄分析出来るようになるのが目標です。

銘柄分析のパイセンです。
Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

 

以上のパイセンに毎日刺激をもらいつつ、勉強しています。
長期投資はもちろん、短期投資に関してもツイッター等で情報収集しておりますが、
今のところ上記4名のパイセンが私がインプットする最適解としています。
ブログの作り方も参考になります。

 

ルール ・・長期投資の基本!

アセットアロケーション ・・・投資対象は広く考える!

分析 ・・投資する銘柄は詳しく調べる!

セルフイメージ ・・将来なりたい姿をイメージする!

「投資」というものを考える上での枠組みとしてはこの4つが非常に重要だと思っており、
自分の投資ルールを実践するのに、不安な要素を取り除いてくれます。

私は合理主義のため、あまり情報インプットを分散しません。
そのため、「米国株」のみに絞れば、上記のパイセンを参考にする感じで十分と思います。

参考になればと思います。

お疲れ様でした。

 

よかったらこちらもご覧ください。

雇われ課長のルールはこちら

雇われ課長の人生戦略はこちら

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投資
とある記事を読んで「自己責任」という言葉の重みを考える。

ども。雇われ課長です。 先日こんな記事を読みました。 投資という行為が、また危ない行為、ギャンブルと …

投資
ウェルスナビのロボット兄貴の運用成績を公開します。2019年2月

ども。雇われ課長です。 前にウェルスナビの話題について触れましたが、 今回私のウェルスナビのロボアド …

投資
リーマン目線で考える「レオパレス施工不良問題」

ども。雇われ課長です。 レオパレス騒がれてますね。 自社の利益を確保する為、法令遵守しない事のリスク …