雇われ課長の人生戦略

人生

みなさん株やってますか?
私はやってます。
本格的に始めたのは2017年からなので、まだ2年程度です。
最近株価が暴落しましたね。現在余裕で含み損です。
今後景気後退したら更にマイナスに転じるかもです。
そんなの覚悟してやっています。
ただ長期的にみて貯金より確実にプラスだと思います。

勘の良い方はお気づきでしょうが、
私の言う「株やってますか?」ってのは
株で儲かるとか、総資産1億円達成!年収の○倍!
とかそういうのとは性質が違うので、ご容赦ください 笑
資産運用始めてますか?って事です。

今やオジサンだけが買うもんじゃないですよ。
メディアの影響で、理解も深まり「NISA」や「iDeco」を始める人も増え、
投資というのは将来のための安全な資産運用と認識されてきています。

なぜ資産運用が必要なのか?

日本は「超高齢化社会」に突入します。
高齢の方は今までより長く働かなければ、長い老後を満喫出来ない。
働き盛りの年代は高齢増加による社会保障を保つため、高い社会保障費を払わされている状況です。
給与は昔ほど増えませんが、社会保障費は今後増えていく一方です。
当然手取りは下がりますよね。
加えて自分が老後を迎えた時には、年金は期待しないでね!っていうのが今の現状と解釈しています。
ってことは、働いて稼ぐ金以上に金が必要なんです。
もう今のおじいちゃん、おばあちゃんが若い頃やっていた働き方では、生きていけないんです。

じゃあどうすれば良い?という問いの一つの解が資産運用ってわけです。
政府が税収捨ててでも推奨している「NISA」や「iDeco」がその例です。
多分我々の年代が60代になって金が無ーい!年金少なーい!って騒いだ時、
国は
「おうこら!あん時言ったよなあ?自分で老後資産作れって。
「今さら騒いでんじゃねっぞ!この甘ったれ貧乏!」
て言いますよ。

知らんけど。

同時に昔と違い、投資というのはネットを使って簡単に始められます。
最初は意味分からなくても、自分でポジションを持つと値動きを自然と気にし出します。
そして日々溢れる情報から、このサイトは間違いない!っていうものを見つけることが出来れば独学で勉強する事ができます。便利な時代なんです。
間違った情報をインプットしなければ、間違った方向へは行きません。
私は将来への危機感が強いだけに、情報のインプットを間違っていない自信があります。
時代の進化と同時に、ネットに溢れる情報の精度も上がり、
知識の習得スピードも近道を通って2倍早くなっていると思います。
投資でも同じ事だと思っています。
まずは少額からでも始めてみてはいかがでしょうか?
世界の家計の投資比率です。
投資

これをどう捉えるかです。
あれだけ国が脅しているのに、まだ資産の半分も貯金しますか?
私は日本という国が「国に甘えている金融後進国」
と捉え、投資へ舵を切ることで、
将来的に資産を増やすことができると判断しました。

ざっくり戦略の概要ですが、
今後どのようなシミュレーションをしているのか、
私がインプットしている情報源(投資のパイセン)などをご紹介していくつもりです。

お疲れ様でした。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投資
とある記事を読んで「自己責任」という言葉の重みを考える。

ども。雇われ課長です。 先日こんな記事を読みました。 投資という行為が、また危ない行為、ギャンブルと …

投資
ウェルスナビのロボット兄貴の運用成績を公開します。2019年2月

ども。雇われ課長です。 前にウェルスナビの話題について触れましたが、 今回私のウェルスナビのロボアド …

投資
リーマン目線で考える「レオパレス施工不良問題」

ども。雇われ課長です。 レオパレス騒がれてますね。 自社の利益を確保する為、法令遵守しない事のリスク …